遺産相続案件実績

遺産相続分野に関してましては,これまでに遺産分割はもとより,遺留分減殺,遺言書作成,遺言執行など様々な案件につきご相談を受け,ご依頼を受けて参りました。これまでに,ご相談・ご依頼を受けてきた中では,やはり不動産の絡む遺産相続案件が多いです。

今後も引き続き,遺産相続案件(特に,不動産に関する案件)を積極的に取り扱うことで,遺産相続分野に関する知見を更に深め,今後のご相談者様,ご依頼者様の為に,それまでに習得した知見を活かしていきたいと考えております。

遺産相続案件の特徴

先ほども申し上げましたが,これまでにご相談・ご依頼を受けてきた中では,やはり不動産の絡む遺産相続案件が多いです。遺産に不動産が含まれている場合,典型例で申し上げれば,一戸建ての建物を思い浮かべて頂ければと思いますが,不動産そのものを分割すること(これを現物分割といいます。)は困難なケースが多いことから,非常に悩ましい案件が多いのが特徴です。

複数の相続人(共同相続人)の内,1人の共同相続人が不動産を取得し,これを取得することで法定相続分より多く取得してしまった分については,他の共同相続人に一括なり,分割で支払うこと(これを代償分割といいます。)で話しがまとまり,無事解決となるケースも勿論ございますが,残念ながら必ずしもそうとは限りません。遺産分割の協議,調停,審判を経ても,結局,共有名義になってしまうケースも多々あります。一般の民事事件以上に,感情的なところでこじれてしまう面があるためです。

その為,相続案件,特に遺産分割案件では,共同相続人間の(特に感情面での)関係には十分に注意を払い,不動産などの遺産を分割した後にどうなるのか(例えば,共有名義の場合),という将来的な予測も含めた処理を心掛けております。

ご相談案内

ご相談につきましては,面談を原則としております。ただ,お電話では面談相談が必要かどうか,ご相談の概要はお伺いさせて頂きます。その内容によりお電話限りで相談の終了が見込まれる場合には,直ちにご回答を差し上げます。また,直ちにご来所して頂く必要がないと判断されるような場合には,わざわざ事務所までお越し頂くことも申し訳ないことから,その旨をお電話にてお伝え致します。

ご相談者様の状況,事件の内容から現地でご相談を受ける必要があるような場合には,出張相談も行っておりますので,その旨,お知らせ下さい。

遺産相続の弁護士費用

弁護士費用につきましては,遺産相続案件のご相談者様・ご依頼者様は個人の方であり,初めて弁護士に相談する,という方々がほとんどであることから,典型的な紛争類型については,できる限りシンプルで明確な弁護士費用を心掛けております。実際に,ご依頼を頂く場合には,ご依頼内容に応じた弁護士費用を改めてご説明させて頂きます。

弁護士費用つきましては弁護士費用のページをご参照下さい。

弁護士無料相談

初回相談は無料です。お気軽にお電話ください。
無料相談をご希望の方は、弁護士加藤を指定してください。

電話番号:03-6661-0993