債務整理とは

 専ら個人の方の借金を整理する,という意味合いで「債務整理」という言葉が使われ,「債務整理」という言葉自体が1つの借金整理の手法かのように思われがちですが,「債務整理」という言葉は,あくまで借金を整理することの総称に過ぎません。
 債務を整理する手法としては,裁判所を利用するか否かで大きく区分すれば,裁判外で行う「任意整理」という手法と,裁判所を通じて行う「破産」,「民事再生」という手法とに分けられます。

債務整理の方針

 それぞれの手法ごとにメリット・デメリットがあり,ご相談者様には,会社に知られたくない,家族に知られたくない,不動産を守りたいなど様々なご事情があることから,お打ち合わせを行わせて頂き,ご事情・ご意向にできる限り沿うベストな手法をご提案致します。

ご相談案内

 ご相談に当たっては,最低限,借入先を一覧できる表の作成をお願いしております。一覧表には,借入先の氏名,住所,電話番号,FAX番号,最初に借り入れた時期と借入額,最後に返済した時期,現在の借入残高などの事項を分かる範囲で盛り込み作成することをお願いしております。その他,契約書,消費者金融発効のカード類など借入に関する資料のご持参もお願いしております。
 お打ち合わせ時には,借入の原因,経緯など借入に関する事項の他に,ご相談者の現在の仕事と収入,今後の見通し,貯金などの保有資産,ご協力者の有無,その他,債務整理にあったて特に望まれる意向などを確認させて頂き,これらを総合的に考慮して,ご相談者様にベストな解決策をお示し致します。逆に,これらの事項を確認させて頂けなければ,ベストな解決策の提案は困難であることから,包み隠さずお話し下さい。

債務整理の費用

 弁護士費用の負担・支払が,ご相談者様の経済的な再生の足かせになることがないよう,お打ち合わせ時にご相談者様の経済状況をお伺いさせて頂き,ご相談者様それぞれの経済状況に応じた分割でのお支払いも承っておりますので,ご安心下さい。

弁護士無料相談

初回相談は無料です。お気軽にお電話ください。
無料相談をご希望の方は、弁護士加藤を指定してください。

電話番号:03-6661-0993